100% 電気自動車
コンバートEV
旧車がとても好きなんだけど、地球環境に合っていない
このカタチがとても好きなんだけど、故障が多くて大変
パーツや修理代が高くて、維持費がかかる
古くて既にパーツがない
燃費が悪くてガソリン代が高い
税金が高い
ディーゼル規制で乗れない
古い車なので、パワーがなく現代の交通事情に合わない
環境負荷が少ない(排気ガス0)
維持費が安い
部品点数がエンジンカーに比べて1/3となり故障が少ない
改造に必要なパーツは全て新品パーツなので安心
ガソリン代0円
自動車税が安い
一部都道府県エコカー補助金有り

タテメのSL、タテメのSクラスのカブリオレ、フィアット500、VWビートルポルシェナロー、ポルシェ930、ポルシェ356、BMWイセッタ等...
車種、状態、仕様に応じましてお見積もりさせていただきます。ご希望の車種等が御座いましたら、ご遠慮なくご相談くださいませ。
お客様事例
Fiat 500 トポリーノ
メイン画像
自動車が好きなお父様が、複数台所有されていた中でも一番大切にされていたトポリーノ、ご子息が形見として大切に保管されてきた思い出のお車です。しかし修理をしても、故障を繰り返し、部品も見つからず時間ばかりが過ぎて乗ってあげることもできない日々が続いていました。そのような状況で弊社のEVコンバートを知り、ご相談をいただきました。スペースと重量が限られておりましたので、お打合せの結果、リチウムイオン電池を搭載し、航続目標距離は50kmで設計製作をスタートいたしました。完成時には悪条件でも実測値55.7kmを実現することができました。見た目にもこだわり、充電ソケットは純正の給油口と同位置に、バッテリーはシート後ろに設置し内装と同色のレザーで上品に仕上げています。単純にエンジンをモーターに変更するのではなく、トータルでその車の持つ雰囲気、良さを失わないことにも気を配り、長くお楽しみいただけるように工夫して製作に当たっております。
写真11 写真12 写真13 写真14 写真15
写真16 写真17 写真18 写真19 写真20

お客様事例
モーリス トラベラー
メイン画像
20年以上前、創業社長であるお父様が配達で使われていた思い入れのある一台です。現オーナーであるご子息は助手席に乗り、お父様と一緒に配達に出られていたのが懐かしい思い出です。お父様が亡くなられた後、動かす機会も無く、ついには不動車となってしまっていました。しかし、東京への出店を機に「思い出のあの車で配達ができないものか」とご用命いただいたプロジェクトでした。当車両は、配達で使える車を目指して製作を行いました。そのため大きな荷室もバッテリーの設置に使えるのはごく一部でした。限られた範囲で、目標の50kmを突破するために外せるものをすべて外し、平らな床の製作からスタート。結果、いつでも配達に出られる素敵な電気自動車として見事に復活を遂げた素敵な一台となりました。現在は目黒区の「満寿屋商店」にて、看板犬ならぬ看板カーとして大活躍しております!今後、様々なイベントにも出展予定を控え、配達以外でも大活躍してくれそうな予感ですね。
写真01 写真02 写真03 写真04 写真05
写真06 写真07 写真08 写真09 写真10

EVデモカー
メイン画像
乗車定員:4人 駆動方式:RR 駆動用モータ:1個 
変速機:マニュアルトランスミッション4速
最高出力:100kW以上 最大トルク:400Nm以上 最高速度:150km/h以上 
車両重量:1550kg
充電器:100V/200V対応(15A) 充電ポートJ1772仕様
充電制御:全自動制御
全長:4330mm 全幅:1780mm 全高:1310mm
写真01 写真02 写真03 写真04 写真05
写真06 写真07 写真08 写真09 写真10

メールでもお電話でも この車両の詳細情報についてはこちらから

PAGE TOP